割れた窓ガラス。ダンボールで塞いでおくのは不安

僕は現在、関西地方の中心地である大阪市内で一人暮らしをしています。両親は奈良県にいるので、こちらで知り合った友人に言わせると「大阪から奈良って近い。下宿代が勿体ない」ということですが、さすがに大学まで毎日2時間以上かけて通うのは相当に体力的に厳しく、僕としては一人暮らしを始めて良かったと考えています。
僕ぐらいの年代の人は、それまで親と暮らしていて一人暮らしを始めると、その「自由さ」の虜になってしまうらしいのですが、個人的にこの点については特に感想はありません。
ただ、自分の将来を考えた時、いつまでも親と一緒に生活も出来ないので、早めに自活に慣れておいた方が良いと思っているのです。

g_076さて、このように僕は大阪市内で一人暮らしをしていますが、先日「あ、これは両親が居てくれた方がよかったかも」と思うアクシデントに見舞われました。
何と、僕が夜中に下宿で寝ていると、急に外から投げ込まれた石で窓が割れてしまったのです。どうも酔っぱらいが何となく投げた石が僕の部屋の窓に飛んだ来たという状況のようなのですが、あいにくと犯人と思しき人物は見つけることが出来ていないのが残念です。

この割れたガラスですが、今は仕方が無いので部屋にあった段ボールで塞いでいます。一応これで夜の寒さは何とかしのげるのですが、防犯面では相当不安です。
こんな時、両親がいてくれたら、もう少し心強かったかもしれないと思ってしまう僕なのでした。